230916 研修の効果が出始めるのは(自分たちで工夫し始める)・・・

トップページ代表:渡辺の徒然日記|230916 研修の効果が出始めるのは(自分たちで工夫し始める)・・・

お世話になります。あなたの意志決定支援のパートナー Officeパートナー代表の渡辺です。


仕事柄、「研修を受けた後の効果」は大変気になります。


研修を提供する側だから 「研修効果」は気にするのは当たり前なんですが、皆さんはご自身が受講した研修の効果を意識したことありますか?


研修を受講するためには

・受講料

・交通費

・その時間相当の人件費

・あなたの仕事を替りにしてくれる仲間の人件費

・旅費日当

 

などのコストがかかっています。


あなたに対する物凄い投資なんですよね。それほどあなたに期待もしているんですよね。

 

会社から「行って来い」と言われて、イヤイヤ受講する場合も、楽しみで受講する場合も、同じコストと同じ期待が掛かります。


あなたの成長にこれだけのコストを期待を掛けてくれているなんて、すごく幸せなことじゃないですかね。



研修での学びは、会社の業務に役立つ内容がほとんどでしょうけど、そこで吸収した知識などはあなたが会社で働くためだけの財産ではなく、他の会社で働く上でも、日常生活で生活していく上でも、応用が効く学びだと思います。



そのような研修を受講した後の「研修の効果」って意識しています? 「自分の成長」って意識しています?



研修後すぐに会社や職場で、研修で学んだ知識や技術が活かせる場合もあります。作業の手順とか新たな法律等の改正とか、業界のルールや知識などであれば、すぐに研修の効果が判断出来る可能性も高いでしょう。


しかし、意識改革や物事の捉え方、考え方に関する研修を受講した時の「研修の効果」ってすぐに出ないんですよね。


組織風土や社風、職場の人間関係などのモノの考え方や捉え方の研修では、自分一人が変わっても、周りも一緒に変わらないと効果が出なかったり、変わった自分もまた元の状態に引き戻されたりしてしまいます。


組織として「一緒に前進しようよ!」という場のエネルギーが出てこないと、周りにながされてしまうんですよね。



私の経験上 5~6ヶ月がターニングポイントです。



今までとは違うモノの考え方や捉え方を教えてもらったとしても、どうしても今までの自分のモノの考え方や捉え方で物事を捉えてしまいますから。


ましては、行動変容も要求されるから、物凄い抵抗があって当たり前なんですよね。


しかし、



「よし! 頑張ってチャレンジしよう!」

                              「やっぱり変わりたくない」

「ちょっとだけやってみよう」

                           「めんどくさい」

「講師の渡辺があれだけ熱心に言っているんだから少しはやってやるかな」

                          「でもなぁ~~」



の繰り返しを何度も何度もしていく内に、周りの仲間からも何となく変化してきている人もチラホラと出てくる。


その内、なんとなく講師の渡辺が言っている言葉も聞き慣れてきて、言葉が記憶に定着してくる。



・・・ と 変化の兆しが出始めるのが6ヶ月目ぐらいからです。勿論、それより遅い場合もありますし、早い場合もあります。


人数が少なければ早い時期から兆しが出る可能性が高いですし、人数が多くなればなるほど、周りの「別にいいじゃん 変わらなくても」の影響を受けて流されてしまうので兆しが出るのが遅くなる可能性が高いです。


そのような事がある中、今年の4月から社員の意識改革社員研修を実施している企業へ昨日も研修をしに行ってきました。



研修を始めてから毎月2回訪問し全社員で研修に取り組んできました。


そして、昨日、



「渡辺さん!  今一度、みんなで研修の目的や手に入れたい成果を明確にし、研修の効果を高める為に、名刺サイズの自分の目標カードを創りました。全社員がコレを創って持っています」


と言って、研修の目的や自分が手に入れたい成果・結果をまとめた名刺サイズのカードを見せてくれました。



私は非常に嬉しかったですね。



研修の目的が「幸せな人生を歩む」「お互いに刺激しあい支えあう職場を創る」「200年以上愛される企業の土台を創る」なのですが、私との関わり合いをキッカケに物の考え方や行動に何らかの変化や自発的な行動、学習していく組織にシフトして行っていただけることを常に念頭に置いて、毎回の研修を実施していただけに、私が伝えている事以外に「自分たちで工夫しようと考えて、行動した」という事にこの「目標カードの作成」という行動は嬉しかったです。


あとは行動し続けるだけです。


1月まで私も120%で皆さんに伝え続けますし、サポートします。



手に入れたい成果や目標を手に入れた時、一番 徳をするのは「自分自身」です。



「目標は手にはいるんだ!」

「自分はやれるんだ!」




と 自信を持てるあなたになります!

キラッキラに輝くあなたになります!

充実した人生を送るあなたになります!



そう! 研修は会社のためではなく、あなた自身の成長の為にあるんですよ!

投稿日時: 2011年09月16日 11:07

更新日:2018年11月02日

静岡県伊豆の国市の意思決定支援コンサルタント Officeパートナー渡辺良勝(財務セカンドオピニオン,事業承継,事業再生,事業譲渡,M&A,金融機関対策,事業計画,コミュニケーション向上、コンサルティング、起業創業支援、ビジネスコミュニケーションセミナー、コーチング、ファシリテーション、目標達成、自己実現、資金繰り、利益計画、経営計画、経営戦略、管理会計) お世話になります。あなたの意志決定支援のパートナーの渡辺です。静岡県東部を活動の中心に中小企業のビジネスパートナーとして活動しています。お世話になります。
Officeパートナー代表
企業と人財を元氣にするパートナー 渡辺です。

Google

【DVDセミナー】利益を生み出す経理・会計の集計方法
【 DVDセミナー 】

【DVDセミナー】利益を生み出す経理・会計の集計方法

【DVDセミナー】社長!こんだけの売上高が無いと赤字になりまっせ!
【 DVDセミナー 】

【DVDセミナー】社長!こんだけの売上高が無いと赤字になりまっせ!

【DVDセミナー】事業承継のお悩み解消いたします!
【 DVDセミナー 】

【DVDセミナー】事業承継のお悩み解消いたします!

【DVDセミナー】金融機関に借入を申し込む際のポイント
【 DVDセミナー 】

【DVDセミナー】金融機関に借入を申し込む際のポイント

お問い合わせはこちらからメールでのお問合せはコチラから

faxでのお問い合わせこちらをクリックし、FAX用紙をダウンロード後、記入してFAXしてください。

このサイトの更新情報を簡単に取得できます。
下記をフィードリーダーに登録下さい。
フィードとは?

上記のフィードリーダーをご利用の方は、ご利用リーダーのアイコンをクリックするだけで登録が出来ます。

Powered by
Movable Type 3.34