24心の混乱の整理・解消方法(口に出して呟こう!)

トップページコーチング・ファシリテーション|24心の混乱の整理・解消方法(口に出して呟こう!)

今回お送りするコミュニケーションのワンポイントは「自己内対話」です。



コミュニケーションの向きには 「対外コミュニケーション」と「対内コミュニケーション」の2つの向きがあります。


「対外コミュニケーション」は他人とのコミュニケーションです。そして「対内コミュニケーション」は自分とのコミュニケーションです。


実は私達は「心のつぶやき=対内コミュニケーション(対内会話)」が常に交通渋滞を起こしていて、その渋滞が思考の混乱や言動の停止停滞を引き起こしています。



今回はその整理・解消方法をご紹介しますね。





自己内対話の整理・解消方法は、自分の心の中や頭の中の呟き、混沌としたセルフ会議の言葉を、一旦 口に出してみる事です。


口に出さずに考えていると、心や頭に浮かんでくる言葉はコップに水が溜まっていくが如くどんどん蓄積されていきます。



以前 一日に私達は5~6万の言葉が浮かんでは消えていくと説明しましたが、「消えていく」なら溜まっていかないじゃないかと思うでしょ


確かに「消えていく」ので溜まらないのですが 実は少しずつ浮かんだ言葉のクズを残していきます。それが混乱の原因にもなるのです。


次から次へと言葉が浮かんできた言葉のクズが残り交通渋滞が起こってしまい自分でも収拾がつかなくなってしまうのです。



でも、【口に出してみる】事によって、ワンフレーズ ワンフレーズ事に区切りをつける事が出来て、その瞬間は自己内対話が中断されます。ほんのコンマ何秒かもしれませんが、そのこんま何秒かの「中断」が大事なんです。そうすると、言葉の交通渋滞が少しずつ緩和されていきます。





文章的にあっているあっていないは関係ありません。


支離滅裂な言葉でもいいんです。


キーワードだけでもいいんです。


一旦、口に出してみましょう。





この 「 口に出してみる 」事が出来ない場合は、ノートや紙に文字として書いてみる事で代用が効きます。


このように「口に出す」または「書き出してみる」という事をすることによって、自分との会話(自己内会話・自己内対話)が多かったとしても、自分の中にたくさんの言葉のクズがあったとしても、自分の中の交通整理、整理整頓ができるようになります。




詳しくは 是非 動画を御覧ください。


 ↓ ↓ ↓ ↓



投稿日時: 2017年10月06日 16:31

関連する記事:17件

最新情報

最近のコメント

更新日:2017年10月17日

静岡県伊豆の国市の意思決定支援コンサルタント Officeパートナー渡辺良勝(財務セカンドオピニオン,事業承継,事業再生,事業譲渡,M&A,金融機関対策,事業計画,コミュニケーション向上、コンサルティング、起業創業支援、ビジネスコミュニケーションセミナー、コーチング、ファシリテーション、目標達成、自己実現、資金繰り、利益計画、経営計画、経営戦略、管理会計) お世話になります。あなたの意志決定支援のパートナーの渡辺です。静岡県東部を活動の中心に中小企業のビジネスパートナーとして活動しています。お世話になります。
Officeパートナー代表
企業と人財を元氣にするパートナー 渡辺です。

Google

経営者・後継者の為の事業承継に向けての4つの準備(入門編)DVD及びテキスト
【 サンプル動画 】

経営者・後継者の為の事業承継に向けての4つの準備(入門編)DVD及びテキスト

小規模事業者・中小企業経営者の為の経営者保証に関するガイドライン利用方法を紹介したDVDとテキスト
【 サンプル動画 】

小規模事業者・中小企業経営者の為の経営者保証に関するガイドライン利用方法を紹介したDVDとテキスト

お問い合わせはこちらからメールでのお問合せはコチラから

faxでのお問い合わせこちらをクリックし、FAX用紙をダウンロード後、記入してFAXしてください。

このサイトの更新情報を簡単に取得できます。
下記をフィードリーダーに登録下さい。
フィードとは?

上記のフィードリーダーをご利用の方は、ご利用リーダーのアイコンをクリックするだけで登録が出来ます。

Powered by
Movable Type 3.34