経営会議運営サポート

トップページコーチング・ファシリテーション|経営会議運営サポート

経営会議運営サポートの記事

250408 妥協と納得 そして・・・ 選択

概要

お世話になります。あなたの「心の友」(^^)自分品質向上委員会 委員長の渡辺で...

250408 妥協と納得 そして・・・ 選択の内容

お世話になります。あなたの「心の友」(^^)自分品質向上委員会 委員長の渡辺です。


第85回目となりますコミュニケーションのワンポイント講座は 「 自律 」 です。



さぁ~~て♪ 今日も コミュニケーション力の向上、人間関係力向上、魅力的な自分にまた一歩近づくための、そして、幸せな人生を歩む為の自分品質向上講座 行ってみましょう!!





私達は生活をしていく上で 様々な人達との関わり合いを持ちながら生活をして行きます。




小さな範囲で言えば 家族内ですね。親や子供、夫婦や兄弟という関係です。


そして、外に行けば 学校や職場、取引先や勉強会や交流会、趣味の会や同級生、近隣のご近所付き合いなどなどの関わり合いもあります。





この関わり合いが楽しいと思う人もいれば 面倒くさいと思う人もいるでしょう。


人との関わり合いが好きな人もいれば 嫌いな人もいます。


人との関わり合いが得意な人もいれば 不得意な人もいます。




でも、私達は 「人と関わっていかなければ生活していけない」 という環境にいるのです。



だからこそ 人との関わり合いや対人関係におけるコミュニケーションが大事になるんですよね。



このコミュニケーションの取り方次第で 人生が楽しくなることもあるし つまらなくなることもあるのです。


大袈裟に聴こえるかもしれませんが、コミュニケーションの良し悪し、対人関係構築力の良し悪しは そのぐらい大事なのです。




様々な価値観を持って 色々なバックボーンをもっている人たちが 同じ空間で共同生活(協働でもあり協同でもあります)をしていく上で、大事な事なのに 大事に扱っていない事が 「妥協と納得」です。





この自分品質向上委員会のコンテンツでも過去に 「納得」という事に対しては


241008 目の前で起きている事 あなたは 受け入れられる?? 納得できる??」で ある一つの見方 考え方をご紹介しました。




そして、私が実施するコミュニケーションセミナー実習の振り返りの中でも参加者からの感想や質問やお悩みの意見などで出てくる回数が結構多いのが 「妥協」や「納得」です。








「妥協」とは何かの物事を進めるにあたって、関係する双方の意見が食い違い、そのままではそれ以上の進展が望めそうもないときに、いずれか一方が自身の意見を取り下げたり、あるいは双方が互いに相手の意見を一部容認して、歩み寄りして、問題の打開を図ること。本当は不本意なことではあるが、窮地を打開するために、自分の主義主張を取り下げ、相手に一歩譲ること。と説明されています。(出典:wikipedia)




「納得」とは他人の考えや行動などを十分に理解して得心することと国語辞書には書かれています。








さて、あなたの傾向は

「妥協傾向」ですか? それとも「納得傾向」ですか?








この「妥協」も「納得」も 相手があっての心の状態や思考の状態なので対人関係やリーダーシップなどの勉強にも題材にされますが、実は「自分とのコミュニケーション」の取り方の違いなんです。



対人関係におけるコミュニケーションについてのテーマでもあり、対自分関係におけるコミュニケーションについてのテーマでもあるのです。




そして、この事を理解しているか? 理解していないか? で 心のストレスは大きく違います。











さて、もう一度聞きます。

あなたの傾向は

「妥協傾向」ですか? それとも「納得傾向」ですか?










「妥協」と「納得」を分ける最大のポイントは 「選択」です!






妥協は前述の説明でも、問題の解決、打開を図る為に【本当は不本意な事ではあるけど】相手に一歩譲る事と説明されていますよね。





妥協は 不本意なんですよ


妥協は 仕方なく なんですよ


妥協は 我慢なんですよ







だから、妥協して決めた事柄に対してのモチベーションは上がらないですし、コミットが無いんです。ストレスにもなります。




職場で、家庭で、各種団体で 何らかの議案について話し合いをして、ある所に辿り着かなければならないケースってありますよね?



意見、考え、価値観、優先順位が交錯して、紛糾し、まとまらない。


でも、決めなければならない。



その時に 心の中に妥協が生まれます。





自分の考えや意見と同じ方向や賛同できる結論に至った場合は納得するのでその決定事項に対して主体的に取り組めるでしょうけど、自分の考えや意見とは違う方向や賛同できない結論に至ってしまいそうな時、でも、妥協しなければならない、若しくは妥協しようとして結論に至った決定事項に対しては、積極的に取り組もうという気が起こらないでしょ。



だから、決められた事を 「やならい」「言い訳を考え並べて実行しない」という反発反論を後出しで実行するのが「妥協をした」事による私達の反発心理です。







話し合いの場で、妥協だけをするから こうなるんです(笑)








極端に言えば、「妥協は上っ面の合意」であり、「嘘の合意」であり「約束を守りませんよという自己内約束をした合意」です。







でも、「妥協するという選択を自らしたんだ」という選択をしたと自分で認識をしっかり持つ事が出来れば、その後の実行力やモチベーションは大きく変わります。









そんな事言ってもぉ~~・・・


それは理屈だよぉ~・・・


頭では分かっていても気持ちがねぇ~・・・





という意見や考えが浮かんできたならば、それは【 自ら選択をしていない 】 という証拠です。





自分の選択には「責任」というモノが自動的にセットされています。


だから、責任を取りたくないと心で思っている人は「選択」が出来ないでしょ♪








さて、あなたはこの話を聞いて「選択」をしますか?


「妥協を選択する」という自分の心を選択して決める事が「自律」なんです。







私達が人間として、大人として、親として、上司として、社長として成長するには、そして、コミュニケーション力の向上、人間関係力向上、魅力的な自分にまた一歩近づくため、幸せな人生を歩む為にも 「自律」は物凄く大事なキーワードです。





是非 自分品質向上委員会の皆さんは 「選択をする」「自分はコレを選択している」という事をして行ってみましょう!







 

Officeパートナーの渡辺さんとお付き合いさせていただいた3年間で大きく成長したと思います

概要

会社名  :有限会社 伊豆合金 所在地  :伊豆市下白岩629 URL   :...

Officeパートナーの渡辺さんとお付き合いさせていただいた3年間で大きく成長したと思いますの内容

有限会社 伊豆合金

会社名  :有限会社 伊豆合金

所在地  :伊豆市下白岩629

URL   :http://www.ric-shizuoka.or.jp/izugoukin/ 

 

 

◆ 会社の業務内容のご案内 ◆ 

 「各種ダイカスト・金型設計・製作」

・アルミダイカスト業  

 主たる業務 金型製作、アルミダイカスト、機械加工

・電装・電機部品 二輪車部品 産業機械部品 重機部品 農機具部品

・発電機部品 モーターローター  

等の製造を行っております。

ダイカストの製造に関するお問合せは
  専務取締役 小播康徳宛へ 
 izugoukin@ny.tokai.or.jp
 

 ◆ お客様の声 ◆ 

弊社はOfficeパートナーの渡辺さんとお付き合いさせていただいた3年間で大きく成長したと思います。
成長差はありますが、私を含めた管理者と呼ばれる社員たちが確実に良い方向へと進んでいることを業務を通じて感じています。
 今までは、現場の環境、品質状況が悪かったり良かったりの繰り返しでした。現在は良い方向へ少しずつ進んでおり決して後ろに下がることがありません。
渡辺コーチのコンサルティングで改善されたと言うよりは、私達が自ら一歩ずつ進んできた事により改善されたと思います。その第一歩を踏み出させてくれたのが渡辺コーチであり、歩いている私達に立ち止まらないためのコツをアドバイスしてくれたのがコーチの渡辺さんだと私は感じています。
(専務取締役 小播康徳 談)

短期間に目に見えた会社の体質改善を実現する事ができました

概要

・ 会社名   :有限会社 杉山バラ園 ・所在地   :駿東郡清水町...

短期間に目に見えた会社の体質改善を実現する事ができましたの内容

有限会社杉山バラ園

・ 会社名   :有限会社 杉山バラ園

・所在地   :駿東郡清水町堂庭199

・URL    :http://www.el-rosa.com/index.shtml

・ブログ  :http://plaza.rakuten.co.jp/elrosa

 

◆ 会社の業務内容のご案内 ◆ 

 ・ガーデン用バラの生産販売
 ・バラ小物、グッズ販売、バラ用肥料、消毒剤に販売
 ・バラの庭作り、園芸指導、講習会、各種イベント、パーティの開催
 ・ガーデンパーティー、バーベキューパーティーの開催
 ・その他バラの育成に関する全般的な相談及び指導

 

◆ お客様の声 ◆

会社運営の危機的状況の中、会社の抱える問題点や改善点を具体的に抽出し改善指導をして頂いた事により、短期間に目に見えた会社の体質改善を実現する事ができました。
 

ある程度は原因に気付きながらも、行動の一歩を踏み出す事ができずに悩んでいた時に、背中を押してくれた事に対し、心から感謝しています。
 まだまだ、建て直しには時間が掛かると思いますが、良きアドバイスとご指導を望んでいます。今後もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

共に成長できる人との出会いに感謝してやみません

概要

会社名  :つくる人株式会社 所在地  :三島市一番町15-26 ミシマスルガ...

共に成長できる人との出会いに感謝してやみませんの内容


会社名  :つくる人株式会社

所在地  :三島市一番町15-26 ミシマスルガビル5F

URL   :http://www.tsukuruhito.co.jp

 

◆ 会社の業務内容のご案内 ◆ 

 ・コンピュータソフトウェアの研究開発

・インターネットコンテンツの開発、インターネットサービス

「パートナーの想いをカタチにします」という理念のもと、単なる請負製作だけではなく、お客様のビジネスを共に作り上げる というスタイルで仕事している会社です!

◆ お客様の声 ◆

弊社の顧問として会計、経営会議への参加をしていただいています。渡辺さんは時折、おそらく意識的に「ウチの・・・」という表現をお使いになります。単なる会計処理の請負や外部コンサルとしてでなく、内側からの目線、つまり渡辺さんご自身もプレーヤーになってくださいます。そして外に内にと、自在に立ち居地を変えながら貴重なご意見やフィードバックをくださいます。

おかげさまで、私にとって単なる数字の羅列にしか見えなかった会計のデータが、たくさんの意味を持っていることや、生き物のように動くものである、そんなことを実感できるようになってきました。ありがとうございます。

渡辺さんは、私の良きビジネスパートナーであり、友人です。共に成長できる人との出会いに感謝してやみません。

 

最新情報

最近のコメント

更新日:2017年09月18日

静岡県伊豆の国市の意思決定支援コンサルタント Officeパートナー渡辺良勝(財務セカンドオピニオン,事業承継,事業再生,事業譲渡,M&A,金融機関対策,事業計画,コミュニケーション向上、コンサルティング、起業創業支援、ビジネスコミュニケーションセミナー、コーチング、ファシリテーション、目標達成、自己実現、資金繰り、利益計画、経営計画、経営戦略、管理会計) お世話になります。あなたの意志決定支援のパートナーの渡辺です。静岡県東部を活動の中心に中小企業のビジネスパートナーとして活動しています。お世話になります。
Officeパートナー代表
企業と人財を元氣にするパートナー 渡辺です。

Google

経営者・後継者の為の事業承継に向けての4つの準備(入門編)DVD及びテキスト
【 サンプル動画 】

経営者・後継者の為の事業承継に向けての4つの準備(入門編)DVD及びテキスト

小規模事業者・中小企業経営者の為の経営者保証に関するガイドライン利用方法を紹介したDVDとテキスト
【 サンプル動画 】

小規模事業者・中小企業経営者の為の経営者保証に関するガイドライン利用方法を紹介したDVDとテキスト

お問い合わせはこちらからメールでのお問合せはコチラから

faxでのお問い合わせこちらをクリックし、FAX用紙をダウンロード後、記入してFAXしてください。

このサイトの更新情報を簡単に取得できます。
下記をフィードリーダーに登録下さい。
フィードとは?

上記のフィードリーダーをご利用の方は、ご利用リーダーのアイコンをクリックするだけで登録が出来ます。

Powered by
Movable Type 3.34