【事業性評価 基礎知識編04】事業性評価とリレーションシップバンキングの目利きとの共通点と非常に重要な事

トップページマネジメントサポート|【事業性評価 基礎知識編04】事業性評価とリレーションシップバンキングの目利きとの共通点と非常に重要な事

事業性評価とリレーションシップバンキングの目利きとの共通点は


1)質の高いコミュニケーションを通じて、企業の将来性、技術力等の経営実態を把握すること


2)企業を再生・成長させて、その果実として金融機関の収益を改善・拡大させること


です。




この中でも 私が非常に重視しているのが、【質の高いコミュニケーションを通じて】です。





取引先企業の経営者側から見れば、信用がない・信頼できない・頼りにならない銀行マンには 自社の大事な事や鍵になること、強みにしても弱みにしても 本当のことは言わないですよね。


「取引先企業」と「金融機関」とでは、たとえ金融機関が伴走型の支援をする存在ですとアピールしても、心理的に




金融機関 = お金を貸す人

我が社 = お金を借りる人

よって、お金を貸す側のほうが優位な位置にいる




という心理が働きます。


ですので、取引先企業の経営者は常に金融機関の担当者を品定めをしている訳です。




どこまでを話そうか?

本当の事は言わないほうが良いかも?

これを言ってみて どんな反応・対応をするかな?




経営者の心の扉が開いていかないと、本当の「経営の実態」は話してくれません。


だから、事業性評価に関して テクニカルな事やヒアリングシートで必要な情報を集めようなんて考えている金融機関がいたら、きっと 取引先企業の企業価値・事業価値を向上させるような支援なんて絶対出来ないと思います。



この【質の高いコミュニケーションを通じて】をどれだけ金融機関全体で大事に かつ 重要だと認識しているかによって 金融機関の支援実績も大きく差が出るでしょう。



投稿日時: 2017年06月02日 18:18

関連する記事:25件

最新情報

最近のコメント

更新日:2017年10月17日

静岡県伊豆の国市の意思決定支援コンサルタント Officeパートナー渡辺良勝(財務セカンドオピニオン,事業承継,事業再生,事業譲渡,M&A,金融機関対策,事業計画,コミュニケーション向上、コンサルティング、起業創業支援、ビジネスコミュニケーションセミナー、コーチング、ファシリテーション、目標達成、自己実現、資金繰り、利益計画、経営計画、経営戦略、管理会計) お世話になります。あなたの意志決定支援のパートナーの渡辺です。静岡県東部を活動の中心に中小企業のビジネスパートナーとして活動しています。お世話になります。
Officeパートナー代表
企業と人財を元氣にするパートナー 渡辺です。

Google

経営者・後継者の為の事業承継に向けての4つの準備(入門編)DVD及びテキスト
【 サンプル動画 】

経営者・後継者の為の事業承継に向けての4つの準備(入門編)DVD及びテキスト

小規模事業者・中小企業経営者の為の経営者保証に関するガイドライン利用方法を紹介したDVDとテキスト
【 サンプル動画 】

小規模事業者・中小企業経営者の為の経営者保証に関するガイドライン利用方法を紹介したDVDとテキスト

お問い合わせはこちらからメールでのお問合せはコチラから

faxでのお問い合わせこちらをクリックし、FAX用紙をダウンロード後、記入してFAXしてください。

このサイトの更新情報を簡単に取得できます。
下記をフィードリーダーに登録下さい。
フィードとは?

上記のフィードリーダーをご利用の方は、ご利用リーダーのアイコンをクリックするだけで登録が出来ます。

Powered by
Movable Type 3.34