【事業性評価 企業としての活用編05】事業性評価は企業にとってもチャンスになる

トップページマネジメントサポート|【事業性評価 企業としての活用編05】事業性評価は企業にとってもチャンスになる

「事業性評価」とは、


「評価」という言葉がついていますが、取引先企業(融資先企業)を評価することが目的ではありません。


取引先企業(融資先企業)が成長・発展していくために、企業価値・事業価値の向上を支援することが目的の取り組みです。


ということは、事業性評価は企業にとってもチャンスとなる取り組みな訳です。


ですので、金融機関が「支援したい」と思ってもらえるような企業になる必要があります。


まずは序章です(^^)



投稿日時: 2017年06月03日 12:30

関連する記事:24件

最新情報

最近のコメント

更新日:2017年06月05日

静岡県伊豆の国市の意思決定支援コンサルタント Officeパートナー渡辺良勝(コミュニケーション向上、コンサルティング、起業創業支援、ビジネスコミュニケーションセミナー、コーチング、ファシリテーション、目標達成、自己実現、資金繰り、利益計画、経営計画、経営戦略、管理会計) お世話になります。あなたの意思決定支援のパートナーの渡辺です。静岡県東部を活動の中心に中小企業のビジネスパートナーとして活動しています。お世話になります。
Officeパートナー代表
企業と人財を元氣にするパートナー 渡辺です。

Google

お問い合わせはこちらからメールでのお問合せはコチラから

faxでのお問い合わせこちらをクリックし、FAX用紙をダウンロード後、記入してFAXしてください。

このサイトの更新情報を簡単に取得できます。
下記をフィードリーダーに登録下さい。
フィードとは?

上記のフィードリーダーをご利用の方は、ご利用リーダーのアイコンをクリックするだけで登録が出来ます。

Powered by
Movable Type 3.34