240719 よりよい関係づくりの為のコミュニケーション力向上研修 in 宮城県商工会連合会

トップページセミナー情報・各種ご案内履歴|240719 よりよい関係づくりの為のコミュニケーション力向上研修 in 宮城県商工会連合会

お世話になります。Officeパートナー代表の渡辺です。


先日、宮城県の商工会職員さんのコミュニケーション力を向上させるための研修を中小企業大学校仙台校で実施してきました。



240717-01.jpg


今年度、商工会法施行50周年を迎えるにあたり、商工会では


「商工会は行きます 聞きます 提案します~会員満足向上運動~」


のャッチフレーズのもと、会員増強・組織率向上にむけた「会員満足向上運動」及び法制化50周年記念事業を強力に進めています。


商工会法施行50周年を迎えて



そのような会員満足向上運動として、商工会活動の原点である巡回訪問によるきめ細やかな経営支援サービスを提供する事を全国の商工会では 計画実施しています。


会員事業所さんへ訪問し、事業所さんの抱える様々な経営の問題を顕在化させ、社長自身の悩みを引き出し、事業発展・事業回復への可能性を社長とともに検討し導き出すためには、商工会職員さんのコミュニケーション力の向上は必須課題です。


それらを踏まえて、宮城県商工会連合会さんは、県下33商工会の経営指導員及び事務職員さんたちのコミュニケーション力の向上を図るために、私(渡辺)へ職員研修の依頼をした経緯があります。



240717-02.jpg

会員事業所さんにしてみれば、商工会の経営指導員さんでも、事務職員さんでも、「●●商工会」の看板を背負った商工会職員さんという認識があります。



・経営指導員だから、色々な経営相談に対してアドバイスをもらえる


・事務職員だから、アドバイスはしてもらえない



そんな区分はしていないでしょう。




中小零細企業、個人事業主にとって、商工会は身近な経営相談駆け込み寺です。商工会の誰でも相談に乗ってくれて、問題解決のアドバイスをしてくれるだろうという認識でしょう。


そのような流れを考慮して、宮城県商工会連合会さんは、商工会職員全体のレベルアップ・相談業務レベルの底上げが必要と考えたそうです。




今回 私が講師をした商工会職員さんのコミュニケーション力を向上させるための研修では、


・経験年数6年以下の経営指導員さん


・経験年数15年未満の事務職員さん


が研修対象者です。まさに 指導経験の浅い経営指導員の方、現場での経営指導経験を通常はしない事務職員の方をあえて対象にして、コミュニケーション力向上を狙った研修です。


240717-03.jpg



参加された職員の皆さんが会員事業所さんとどんな関係づくりがして行きたいか? ここがスタートです。



相手との関係に合わせたコミュニケーションを取る事が大事です。


深く関わり合いたいのか?  浅く関わればいいのか?


経営指導員としてのあなたの存在意義は?


商工会の存在価値は?




それは、コミュニケーションの量や質によって 大きく変わるでしょう。




私自身は自分がかかわったクライアントさんとは 深く関わり合いたいと常に思っています。沢山いるコンサルタントから私を選んでくれた訳ですから、クライアントさんのお役にたてる事が私の存在意義です。




商工会の経営指導員のみなさんや商工会職員の皆さんもきっと私と同じでしょう。




会員事業所さんの為に何ができるか? どうすれば会員事業所さんのお役に立てるか?


常に考えて実行している事でしょう。




そのような会員事業所さんとの関わりをしていく上で、今以上により良い関係づくりができるようになるのが今回の研修の目的です。


240717-05.jpg



コーチング的な会話の活用方法


ファシリテーション的な話し合いの技法


を体験してもらいながら学んでいきます。言語を活用したコミュニケーション、非言語を活用したコミュニケーション、話しやすい環境づくり、積極的な話の聴き方、そして、質問の技法


240717-06.jpg



会員事業所さんの本音、深い悩み、本質的な問題点を引き出すには 【効果的な質問】が不可欠になります。



しかし、この【効果的な質問】は書籍や文章ではとても伝わりにくいです。文章で例題を使って書いて表現したとしても、行間部分に重要な情報が隠れている事が多いです。


コミュニケーションは千差万別。同じようなシチュエーションでも前後の状況やバックボーンの違い、その時投げた質問の非言語的メッセージ、質問を投げるまでに共有してきた時間の質 キャッチする部分 などによって全く違う答えや話しになる事があります。



だから、セミナーなどでリアルに体験しないと分からない事が多いです。それを参加していただいた経営指導員のみなさんや事務職員の皆さんに体験してもらい、そして、フィードバックをしてもらう体験をしてもらいました。




経営指導の場は 同じ事はどれ一つとないでしょう。臨機応変の対処が必要です。その時に 会員事業所さんとどんなコミュニケーションを交わしているか? 交わすことができるか? とっても大事です。



私達のようなコンサルタントや商工会等の経営指導員、事務職員という人間は、私自身が「商品」です。私達が持つ 経験と知識と情報とコミュニケーション力が商品価値を決めます。




是非 あなたと話がしたい!


あなたでないとイヤだ!


一番に相談したい!



そんな 商工会の経営指導員や商工会の事務職員になってください。


皆さんの今後のご活躍を心より 期待しています!





240717-07.jpg


投稿日時: 2012年07月19日 22:09

最新情報

最近のコメント

更新日:2017年09月18日

静岡県伊豆の国市の意思決定支援コンサルタント Officeパートナー渡辺良勝(財務セカンドオピニオン,事業承継,事業再生,事業譲渡,M&A,金融機関対策,事業計画,コミュニケーション向上、コンサルティング、起業創業支援、ビジネスコミュニケーションセミナー、コーチング、ファシリテーション、目標達成、自己実現、資金繰り、利益計画、経営計画、経営戦略、管理会計) お世話になります。あなたの意志決定支援のパートナーの渡辺です。静岡県東部を活動の中心に中小企業のビジネスパートナーとして活動しています。お世話になります。
Officeパートナー代表
企業と人財を元氣にするパートナー 渡辺です。

Google

経営者・後継者の為の事業承継に向けての4つの準備(入門編)DVD及びテキスト
【 サンプル動画 】

経営者・後継者の為の事業承継に向けての4つの準備(入門編)DVD及びテキスト

小規模事業者・中小企業経営者の為の経営者保証に関するガイドライン利用方法を紹介したDVDとテキスト
【 サンプル動画 】

小規模事業者・中小企業経営者の為の経営者保証に関するガイドライン利用方法を紹介したDVDとテキスト

お問い合わせはこちらからメールでのお問合せはコチラから

faxでのお問い合わせこちらをクリックし、FAX用紙をダウンロード後、記入してFAXしてください。

このサイトの更新情報を簡単に取得できます。
下記をフィードリーダーに登録下さい。
フィードとは?

上記のフィードリーダーをご利用の方は、ご利用リーダーのアイコンをクリックするだけで登録が出来ます。

Powered by
Movable Type 3.34