コミュニケーションには様々な障害要因がある

トップページセミナー情報・各種ご案内最新情報|コミュニケーションには様々な障害要因がある

以前からご案内をしていました、コミュニケーション入門セミナーが終了しました。


参加者は7名でしたが、とても内容の濃く、より分かり合えたセミナーだったと私は感じました。


当初の定員は20名でしたが、参加者同士の一体感や細かなフォローの事を考えると、7名での開催は参加者にとって【価値を得やすい人数】だったのではないかと感じます。


今回の「コミュニケーション入門セミナー」ではコミュニケーションを交わす時に生じるさまざまな障害要因・阻害要因を理論と体験で学習をしました。


最後には会場全体・参加者全体が一つにまとまった感じを受けました。

コミュニケーション入門セミナー コミュニケーションの障害要因・阻害要因

しかし、皆さんは、セミナーで体験した「コミュニケーション方法」を日常の生活でしているでしょうか?セミナーの時みたいに、相手のことを思ってコミュニケーションを交わしているでしょうか?


これはとても大きな課題だと思いますし、参加者の皆さんにとっては大きな宿題となったでしょう。


でも、今回の参加者はきっと、これからの生活で今回のセミナーで感じた事を実践していくと私は信じています。


皆さん 本当にご参加ありがとうございました。

コミュニケーション入門セミナー コミュニケーションの障害要因・阻害要因


そして、この入門セミナーで感じた事等を深堀りしていくのが、


・3月22日(土) のコミュニケーション講座『1』 「言葉によるコミュニケーションの大切なポイント」

・4月12日(土) のコミュニケーション講座『2』 「言葉以外のコミュニケーションが及ぼす影響」

です。


上記の講座『1』『2』はAM10:05~PM5:30の1日を掛けて、ジックリ&丁寧にコミュニケーションについて扱っていきます。


入門セミナーでは時間的な問題で流してしまった事、あえて扱わなかった事を講座『1』『2』ではしっかり捕まえて、みんなで学びあう事をします。


勿論、入門セミナーに参加していなくても十分学び合える場を提供親しますので、コミュニケーション入門セミナーに参加した方も、参加しなかった方も気軽にご参加ください。


ただし、


・3月22日(土) のコミュニケーション講座『1』 「言葉によるコミュニケーションの大切なポイント」

・4月12日(土) のコミュニケーション講座『2』 「言葉以外のコミュニケーションが及ぼす影響」

は、日頃の生活では見逃してしまっているコミュニケーションの大切なポイントなどを丁寧に扱っていきますので、少数でのセミナー開催となります。


定員は10名で先着順となりますので、ご興味がある方はお早めに申し込みください。

(入門セミナーにご参加いただきました方は優先的に浮受付いたします)


では、3月22日(土) ・4月12日(土)にお会いできるのを楽しみにしています。

 

 

3月22日(土) のコミュニケーション講座『1』 「言葉によるコミュニケーションの大切なポイント」のチラシのダウンロードはコチラ(104KB)

 

4月12日(土) のコミュニケーション講座『2』 「言葉以外のコミュニケーションが及ぼす影響」 のチラシのダウンロードはコチラ(104KB)

タグ:

投稿日時: 2008年03月04日 17:54

関連する記事:6件

更新日:2018年06月26日

静岡県伊豆の国市の意思決定支援コンサルタント Officeパートナー渡辺良勝(財務セカンドオピニオン,事業承継,事業再生,事業譲渡,M&A,金融機関対策,事業計画,コミュニケーション向上、コンサルティング、起業創業支援、ビジネスコミュニケーションセミナー、コーチング、ファシリテーション、目標達成、自己実現、資金繰り、利益計画、経営計画、経営戦略、管理会計) お世話になります。あなたの意志決定支援のパートナーの渡辺です。静岡県東部を活動の中心に中小企業のビジネスパートナーとして活動しています。お世話になります。
Officeパートナー代表
企業と人財を元氣にするパートナー 渡辺です。

Google

【DVDセミナー】利益を生み出す経理・会計の集計方法
【 DVDセミナー 】

【DVDセミナー】利益を生み出す経理・会計の集計方法

【DVDセミナー】社長!こんだけの売上高が無いと赤字になりまっせ!
【 DVDセミナー 】

【DVDセミナー】社長!こんだけの売上高が無いと赤字になりまっせ!

【DVDセミナー】事業承継のお悩み解消いたします!
【 DVDセミナー 】

【DVDセミナー】事業承継のお悩み解消いたします!

【DVDセミナー】金融機関に借入を申し込む際のポイント
【 DVDセミナー 】

【DVDセミナー】金融機関に借入を申し込む際のポイント

お問い合わせはこちらからメールでのお問合せはコチラから

faxでのお問い合わせこちらをクリックし、FAX用紙をダウンロード後、記入してFAXしてください。

このサイトの更新情報を簡単に取得できます。
下記をフィードリーダーに登録下さい。
フィードとは?

上記のフィードリーダーをご利用の方は、ご利用リーダーのアイコンをクリックするだけで登録が出来ます。

Powered by
Movable Type 3.34