言葉以外の部分から私たちは何を感じ取るか?

トップページセミナー情報・各種ご案内最新情報|言葉以外の部分から私たちは何を感じ取るか?

先日、


コミュニケーション講座「2」

~ 言葉以外のコミュニケーションが及ぼす影響 ~


が開催されました。


今回のテーマは ” 言葉以外のコミュニケーション(非言語)とはどのようなモノなのか?言葉以外のコミュニケーション(非言語)が私達の対人関係コミュニケーションにおいて、どのような影響を及ぼすのか? ”を体験を通じて学ぶのがテーマです。


・言葉を使ったコミュニケーション

・言葉を使わないで交わすコミュニケーション


これらを実施して、どんな違いが有るのか?を体験してもらいました。

今回のテーマは ” 言葉以外のコミュニケーション(非言語)とはどのようなモノなのか?言葉以外のコミュニケーション(非言語)が私達の対人関係コミュニケーションにおいて、どのような影響を及ぼすのか? ”を体験を通じて学ぶのがテーマです。

・なかなか伝わらない

・何を言いたいのかが分からない


などなど、言葉を使わなくなると、自分の伝えたい事も伝えられないし、相手が理解してくれたかの確認も取れないというもどかしさが多くなります。


伝える側は伝える事を知っているから「何で分からないの!!」と感じるでしょうけど、受ける側にしてみれば「何を伝えたいのか全く分からない??」と戸惑います。


なぜ、伝わらないのか?


それは、人それぞれ持っている情報が違うし、感じ方捉え方が違います。同じモノを見ていても表現の仕方は人それぞれです。自分の思考の枠に当てはめて考えますし、固定概念の範疇で物事を判断しようとします。


だから、私達が交わすコミュニケーションは【思い通りに伝わらなくて当たり前】なのです。


こうやって説明をされると、「そうだよなぁ~」となんとなく納得できるでしょうけど、日常生活をしていると【コミュニケーションは思い通りに伝わらなくて当たり前】という事を忘れてしまいます。


会社での部下への指示や会話、お客さんとの商談、夫婦での会話、子供との会話、学校における先生と生徒との会話、様々な会合における話しあい などなど


・部下はオレの言うことを理解してくれない

・言ったとおりの仕事がなぜできないんだ

・何回言っても伝わらない

・あのお客さんは幾ら説明しても分かってくれない

・あのお客さんは何が欲しいのかをハッキリと言わない

・あの担当者は私の事を理解してくれない

・あのお店の店員はお客の立場に立って考えてくれない

・どうしても夫と会話がズレしまう

・妻はオレのことを分かってくれない

・ウチの子供は親の言うことを全く聞かない

・ウチの子供は何を考えているのかサッパリ分からない


良く聴く話です。でも、上司だろうと部下だろうと大人だろうと子供だろうと家族だろうと「私達は決して同じモノの見方考え方感じ方、価値観、判断基準は同じにならない」のです。だって、一人ひとりが全く違う人間だからです。それぞれの人がこの世界にたった一つしかない存在なのだから、違っていてもいいんです。私たちは工場で大量生産される部品や機械ではないのです。この世にたった一つしかない貴重な存在なのです。だから、自分と他人とで、モノの見方考え方感じ方、価値観、判断基準などは違っていて当たり前です。すれ違って当たり前です。


その「すれ違い」や「見方考え方の違い」を修正して、双方で一歩ずつ相手のほうに向かって歩んでいくのが【コミュニケーション】ではないでしょうか。


何とかこの私の思いをあの人に伝えたい

 

どうしたら私の考えがあの人に伝わるだろうか?

 

どうやったら通じるのだろうか?

 

何とかあの人の言いたいことを理解したい

 

どうしたらあの人の考えや思いを分かるようになるだろうか?

 

どうすれば私達二人は通じ合えるだろうか?


こうやって、双方で「何とか伝えたい!」「なんとか分かりたい!」という思いが、二人の距離を縮めるのです。伝える為に身振り手振りを使い、目で訴えて、顔の表情を変え、心の底からメッセージを送る。理解する為に、相手をよぉ~~く見て、集中して、心も頭も相手に向けて聴き取ろうとする。


こんなコミュニケーションの取り方が、例え言葉が通じなくても言葉が使えなくても双方で分かり合えるのではないでしょうか。


そして、今回の講座では、自分が相手の第一印象を決めるのに何を基準にして第一印象を決めているのか?という実習を通じて、言語コミュニケーションと非言語コミュニケーションがどのように影響しているのかを体験してもらいました。

自分が相手の第一印象を決めるのに何を基準にして第一印象を決めているのか?という実習を通じて、言語コミュニケーションと非言語コミュニケーションがどのように影響しているのかを体験してもらいました。

初めて会った参加者同士で、自分が感じた第一印象を把握し、その後様々な実習を行った後に再度、参加者同士の印象を把握しました。


人の印象を決定付ける要素には様々な要素がありますが、自分が何を基準にして人の印象を決めているのかを個人ワークと仲間へのフィードバックと私からの質問による介入を通じて、ディスカッションしました。


とても深い深いディスカッションで、あっという間に時間が過ぎてしまいました。予定していたその他の実習まで進みませんでしたが、自分自身のコミュニケーションのクセや傾向、課題や悩みが明確になった講座でした。


参加してくださいましたみなさん 本当にありがとうございました。


次回は、2008年4月26日(土)に開催します。テーマは「頭と心の葛藤:わかっていても行動に移せない理由」です。自分らしさや自己概念、自分の枠組みなどについて理論と体験を通じて学びあう講座です。


皆さんのご参加お待ちしております。



4月26日(土) のコミュニケーション講座『3』 「頭と心の葛藤:わかっていても行動に移せない理由」 のチラシのダウンロードはコチラ(106KB)

タグ:

投稿日時: 2008年04月15日 10:03

関連する記事:5件

更新日:2018年03月31日

静岡県伊豆の国市の意思決定支援コンサルタント Officeパートナー渡辺良勝(財務セカンドオピニオン,事業承継,事業再生,事業譲渡,M&A,金融機関対策,事業計画,コミュニケーション向上、コンサルティング、起業創業支援、ビジネスコミュニケーションセミナー、コーチング、ファシリテーション、目標達成、自己実現、資金繰り、利益計画、経営計画、経営戦略、管理会計) お世話になります。あなたの意志決定支援のパートナーの渡辺です。静岡県東部を活動の中心に中小企業のビジネスパートナーとして活動しています。お世話になります。
Officeパートナー代表
企業と人財を元氣にするパートナー 渡辺です。

Google

【DVDセミナー】利益を生み出す経理・会計の集計方法
【 DVDセミナー 】

【DVDセミナー】利益を生み出す経理・会計の集計方法

【DVDセミナー】社長!こんだけの売上高が無いと赤字になりまっせ!
【 DVDセミナー 】

【DVDセミナー】社長!こんだけの売上高が無いと赤字になりまっせ!

【DVDセミナー】事業承継のお悩み解消いたします!
【 DVDセミナー 】

【DVDセミナー】事業承継のお悩み解消いたします!

【DVDセミナー】金融機関に借入を申し込む際のポイント
【 DVDセミナー 】

【DVDセミナー】金融機関に借入を申し込む際のポイント

お問い合わせはこちらからメールでのお問合せはコチラから

faxでのお問い合わせこちらをクリックし、FAX用紙をダウンロード後、記入してFAXしてください。

このサイトの更新情報を簡単に取得できます。
下記をフィードリーダーに登録下さい。
フィードとは?

上記のフィードリーダーをご利用の方は、ご利用リーダーのアイコンをクリックするだけで登録が出来ます。

Powered by
Movable Type 3.34