専門学校でビジネスプラン作成の授業 第4回目

トップページセミナー情報・各種ご案内最新情報|専門学校でビジネスプラン作成の授業 第4回目

専門学校でのビジネスプラン作成授業も4回目を向かえ、佳境にはいってきました。


今回は、みんなが考えたビジネスのテーマやドメインについて、クラスのみんなに発表をして、みんなから様々な意見やアイデアを貰う「第1回 クラスプレゼンテーション」を実施しました。


各グループそれぞれに、どのように説明をすればいいのか?どのように話しをすれば他の人に分かってもらえるか?を検討して「第1回 クラスプレゼンテーション」を迎えたでしょう。


私は生徒達に


「他のグループが発表したビジネスプランについて、必ず1つは質問やアイデアを投げかけるようにしよう。それは決して評価・批判ではなく、仲間のビジネスプランが今以上に良くなるように、より分かりやすくなるようにという思いを込めて質問したり、突っ込んでみたり、アイデアをだしたりしよう」


と話しをしました。


なぜ、私がそのような事を言ったか?と言いますと、私たちはある程度、「モノの見方・感じ方」「考え方」が固定されて生活しています。それはそれで、「自分らしさ」でもあるので必要な事なのですが、あるアイデアなどを考えたり、ブラッシュアップさせたりする場合には、その「自分固有の見方・感じ方・考え方」がブレーキになります。


その時に、自分とは違う他人の「見方・感じ方・考え方」をフィードバックしてもらうことにより、自分の視点や思考パターンとは違う角度からの「見方・感じ方・考え方」を手に入れることが出来ます。


また、他にも「自分の意見を言う」「自分の考えを表現する」という練習にもなるし、他のチームのビジネスプランに対するフィードバックを聞くことにより、「今のフィードバックは自分達のチームにも当てはまることなのではないか?」という新たな視点も得られる効果があるので、


私は生徒達に「他のグループが発表したビジネスプランについて、必ず1つは質問やアイデアを投げかけるようにしよう。それは決して評価・批判ではなく、仲間のビジネスプランが今以上に良くなるように、より分かりやすくなるようにという思いを込めて質問したり、突っ込んでみたり、アイデアをだしたりしよう」


と言いました。


生徒達は不慣れながらも、一生懸命自分達のビジネスプランを説明し、他の仲間も一生懸命質問やアイデアを投げかけてくれました。


チーム”NKT.com”のプレゼン

専門学校でビジネスプラン作成の授業 第4回目  チーム”NKT.com”のビジネスプランのプレゼン


チーム”Fine Weather”のプレゼン

専門学校でビジネスプラン作成の授業 第4回目  チーム”Fine Weather”のビジネスプランのプレゼン


 チーム”水色アンディさんの会”のプレゼン

専門学校でビジネスプラン作成の授業 第4回目  チーム”水色アンディさんの会”のビジネスプランのプレゼン


チーム”ふりぃだむ”のプレゼン

専門学校でビジネスプラン作成の授業 第4回目  チーム”ふりぃだむ”のビジネスプランのプレゼン


チーム”The・一人暮らし”のプレゼン

専門学校でビジネスプラン作成の授業 第4回目  チーム”The・一人暮らし”のビジネスプランのプレゼン



今回は【第一回の内部プレゼン】です。生徒達が一生懸命考えてくれたのは「ビジネスプランの最初の一歩」の部分です。テーマやドメインだけです。だけど、この部分がとても大事なのです。


私は以前、生徒達にも言いましたし、このBlogでも書きましたが、


「自分がイキイキ出来るビジネスを作りだす事」


がとても大事だと思っています。お金のため、名誉のため、親のためなどではなく、


自分自身のためにビジネスを考える

自分がイキイキ・ワクワクできるビジネスを考える

こんな仕事だったら楽しく仕事が出来る


という「自分の為」が重要なのです。


だからこそ、今回生徒達にプレゼンしてもらった部分は、自分達の「価値観」を表現する部分なのでとても大事であり、その「自分達の価値観」をみんなに話し聞いてもらうことが大事なのです。


このステップをよぉ~~~く踏み、みんなや私からのフィードバックを元に自分達のビジネスプランをチームのみんなで、コネて、コネて、ひっくり返して、掘り下げて、逆さまにしたり、掘り下げて、広げて、ブラッシュアップして今まで以上に素晴らしいビジネスプランに仕上げて行こうと考えています。


と言うのも、ただ内輪でビジネスプランを作るだけでは面白さに欠けます。生徒達が考えたビジネスプランは、SOHOしずおかが主催する「第6回SOHOしずおかビジネスプランコンテスト」に応募しようという計画があります。


第5回のビジネスプランコンテストの概要はコチラ(すんぷ繁盛横丁)

実際の発表者のプレゼンもコチラから見る事ができます


私が生徒達のところへお邪魔するのはあと2回です。その2回で土台を作り、その後に学校の担任先生が授業でビジネスプランをまとめ上げて応募する計画です。


さぁ!  残り少ないけど楽しく自分達のビジネスプランを作り上げていこう!

次回は9月26日(水)だね


 


 




タグ:

投稿日時: 2007年09月21日 09:17

関連する記事:2件

更新日:2019年10月02日

静岡県伊豆の国市 Officeパートナー渡辺良勝(事業承継サポート・経理担当後継者育成支援・経営相談対応・資金繰りコンサルティング,中小企業大学校東京校,中小企業大学校三条校,小規模企業支援能力向上研修,能力強化研修,コミュニケーション研修,専門家,株式会社エアーパス取締役) お世話になります。あなたの意志決定支援のパートナーの渡辺です。静岡県東部を活動の中心に中小企業のビジネスパートナーとして活動しています。お世話になります。
Officeパートナー代表
企業と人財を元氣にするパートナー 渡辺です。

Google

【DVDセミナー】利益を生み出す経理・会計の集計方法
【 DVDセミナー 】

【DVDセミナー】利益を生み出す経理・会計の集計方法

【DVDセミナー】社長!こんだけの売上高が無いと赤字になりまっせ!
【 DVDセミナー 】

【DVDセミナー】社長!こんだけの売上高が無いと赤字になりまっせ!

【DVDセミナー】事業承継のお悩み解消いたします!
【 DVDセミナー 】

【DVDセミナー】事業承継のお悩み解消いたします!

【DVDセミナー】金融機関に借入を申し込む際のポイント
【 DVDセミナー 】

【DVDセミナー】金融機関に借入を申し込む際のポイント

お問い合わせはこちらからメールでのお問合せはコチラから

faxでのお問い合わせこちらをクリックし、FAX用紙をダウンロード後、記入してFAXしてください。

このサイトの更新情報を簡単に取得できます。
下記をフィードリーダーに登録下さい。
フィードとは?

上記のフィードリーダーをご利用の方は、ご利用リーダーのアイコンをクリックするだけで登録が出来ます。

Powered by
Movable Type 3.34